2017年08月12日

占い 鑑定 電話 浮気 探偵 工作 成就 叶う 成就08060030537佐藤ゆかり 京都府 南丹市

解雇証明をもらえません。私が今勤めている歯医者でスタッフの半数以上がダバコを吸っていることで、患者様からクレームがきたようで、今後、吸わないとゆう同意書に捺印するよう言われました。同意書に捺印できないのなら即日解雇です。役職のある人でさえ関係なく解雇ですと言われました。ミーティングでの出来事です。これが月曜の出来事でした。翌日火曜日に個人的に呼び出され、院長の言うことが理解できたのなら、同意書にハンコ押してくれますかと言われたので、理解してますがハンコは押せませんと伝えたところ、そしたらうちにはいて貰えないと言われました。ですので、解雇証明を貰えますかと問うと、医院都合の解雇証明出します。期日は後ほど話し合いましょう。となったにもかかわらず、私なら理解してくれると思ってた、仕事ぶりをかっているなどゆわれ、ちょっと考えますと言われました。何を考えるのか?と思いましたが、私と同じ話をされたスタッフと話をし、一度解雇とゆわれ、証明も出すと言われたのでそうしてもらおうと、木曜日に話をしにいくと、法律上解雇はできない、解雇はしません!よく調べたら解雇できないんです。と。即日解雇とゆうと、同意書に捺印して貰えると思ってかっとなって言ってしまった、などとも言われましたが、私と院長の間に話の相違があったから、また考えさせてほしいと言われました。私はもう解雇と言われたから証明がほしいのだと伝えたのに、あなたはどうしたいのと、私がやめたいと言わせたいかのようになんども言ってきます。このまま自己都合に丸め込まれそうで。私はこの院長のもとではもう働けないと思っています。なので医院都合の解雇とゆうことで辞めたいのですか、次はどうでたらいいのでしょうか。口頭でのやりとりでは解雇を撤回されてもしょうがないのでしょうか。
singapore-2323275_960_720.jpg
posted by satoyuri at 12:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日のつぶやき
































posted by satoyuri at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする